FC2ブログ

プロフィール

きらら

  • Author:きらら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

さくら咲く

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
*Before it reads*


*このブログは名探偵コナン・ごくせん・花より男子・君に届け&ゲーム(ラブレボ・新撰組など)の二次小説のブログになります。
*このブログは管理人個人によるファンサイトです。 原作者や出版社等とは何の関連もありません。
*あくまでも管理人の二次世界の小説ですので、人によってはイメージに大幅なずれがある場合もございますのでご注意ください。
*閲覧については自身の責任においてお願いいたします。
*このブログについての誹謗中傷・クレームなどの書き込みはおやめください。
*このブログの無断転載複製を禁じます。
*万が一このブログをお読みになって不快感を感じられたとしても責任は負いかねますのでご了承ください。

恋心 18 ~花より男子・総つく~

Category : 恋心 ~花より男子・F4×つくし~
何でこんなことになってるんだろう。

人気のない教室で。

なぜかあたしは西門さんと2人きりで。

そしてなぜかキスをしていて。

「―――わけわかんないんだけど」

「ん?そう?つまり、こういうことだろ?」

「こういうことって?」

「俺が、お前のことを好きだってこと」

「―――なんの冗談?」

「なんで冗談だと思うわけ?」

「だって、ありえない」

「そうでもないぜ。俺、今めちゃくちゃ緊張してるし」

「西門さんが?」

「うん。ほら」

そう言って抱きすくめられて。

耳元に押しつけられた西門さんの胸から、心臓の鼓動が聞こえた。

とても速いリズムで、波打ってるその音に。

なんだか嬉しくなってるあたしがいて。

「―――やっぱり、ありえない」

「たまには素直になってみろって」

くすりと笑う西門さんの笑顔が、間近にある。

「お前も、俺が好きだって思ってるだろ?」

「どっから来るの、その自信」

「だって、お前の心臓の鼓動すげえはええし」

「―――やなやつ」

「なんて言われてもいいよ、お前になら」

「いつからそんな、甘やかすようになったの」

「お前を好きだって、気付いたときからだよ」

そして、また触れるだけのキスをして。

2人の鼓動が、重なった―――。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 放課後の教室って、なんかときめくシチュエーションだったなあ。なんて

 いつもご覧頂きありがとうございます。
↓こちらのランキングにもご協力いただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ 0574
お気に召していただけましたらこちらをクリックしてくださいませ♪
いつも励みにさせていただいてます

ブログの小説をUPしているサイトです♪
kira kira heart
オリジナル小説、随時UPしてます!こちらもよろしければ見てみてくださいませ♪
きらら☆みるくの小説
スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして☆お話大好きです(#^.^#)また更新まってますね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント